読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヤルキデナイズド

Unclassified Articles on Software and IT

Surface タブレットの画面解像度はいくつなのか

ITmedia の記事には、 ARM 版 Surface タブレットの解像度は1280×720であると書かれている。一方、他メディアの Surface に関する記事や、 Microsoft が公開する Surface のスペックシート(PDF)は解像度に触れていない。 ITmedia がいう1280×720はどこから来たのか。

スペックシートには、 ARM 版 Surface のディスプレイは“10.6″ ClearType HD Display”であると記載されている。おそらくこの“HD Display”を根拠として解像度1280×720を導いたようだ。

しかし、“HD Display”が1280×720を指すとは限らない。 Graphic display resolutions - Wikipedia, the free encyclopedia によれば解像度{1360, 1364, 1366, 1376}×768もHDと呼ばれるようである。

ところで、 Windows 8 にはスナップという機能が搭載される。この機能は1画面に2つのアプリケーションを表示できるようにするもので、最低でも解像度1366×768のディスプレイを必要とする

Microsoft ブランドのもとに満を持して発表された Surface が、 Windows 8 の新機能に対応しない、ということは考えにくいのではないか。希望的観測ではあるが、 ARM 版 Surface の解像度は1366×768だと思う。