読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヤルキデナイズド

Unclassified Articles on Software and IT

DDNS サービスを利用して外出先から Raspberry Pi に SSH する

前の記事でセットアップした Raspberry Pi に外出先からログインできるようにしてみる。

まず NoIP でフリーのアカウントを作る。メールアドレスとパスワードと割り当てられたドメインをメモしておく。

Raspberry Pi に ddclient をインストールする:

$ yaourt -S ddclient

/etc/ddclient/ddclient.conf に設定を記述する:

daemon=300                         # 300秒ごとに IP をチェック
syslog=yes                         # syslog にログを出力
mail-failure=your-mail@example.com # 更新失敗時にメール送信
pid=/var/run/ddclient.pid          # プロセスの PID ファイル
ssl=yes                            # SSL を有効にする

##
## NoIP
##

# DNSPark の web ページを使って自身のグローバル IP をチェック
use=web, web=ipdetect.dnspark.com, web-skip='Current Address:'
# NoIP のアカウント設定
protocol=noip,              \
login=your-mail@example.com \
password=YOUR_PASSWORD_HERE \
your-host.no-ip.biz

ddclient サービスを起動する:

$ systemctl enable ddclient
$ systemctl start ddclient

ルータの設定で外部の22番ポートを Raspberry Pi の22番ポートにマップする。

これで外出先から ssh your-host.no-ip.biz で Raspberry Pi に接続できるようになった。