読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヤルキデナイズド

Unclassified Articles on Software and IT

ヱヴァQを殺したロンギヌスの槍

アニメ

すでに劇場に足を運んだ諸氏ならご存知とは思うが、『聖☆おにいさん』の予告が公開されている。一部のヱヴァQ公開館に限ったスペシャル予告編らしい、これ:

あまりにもひどい。この2012年に、ヱヴァQ上映の数分前に、よりによってシト新生の予告を片手間にパロった映像をぶつけるとは。エヴァをリビルドするとか、エヴァでエヴァを超えるとか、やっぱオタク気持ち悪いし正気に戻れとか、巨神兵チョーかっこいいぜとか、なんやかや息巻いて新劇場版を作り上げた庵野監督の背中を20世紀から飛んできたロンギヌスの槍がスコンと貫いた格好だ。エヴァンゲリオンって結局コレでしょ、と。投擲したのがイエスを主人公に据えたギャグアニメというのが皮肉利いててなおひどい。

新世紀とはつまりこういうことだったのだ。エヴァはとっくに、旧世紀のうちに死んで解体されて映像作家の血肉になり、低劣なパロディを撒き散らす呪いの種になったのだ。もう忘れよう。エヴァのこともヱヴァのことも。