ヤルキデナイズド

Unclassified Articles on Software and IT

mixi の Scrap Challenge 2012 に当選した

株式会社ミクシィ 学生向けエンジニアイベント "Scrap Challenge 2012"。2、3人でチームを組み、仮想環境のセキュリティホールをつつきまくる会らしい。志の高い人が集まるんでしょうね。こわい。

Rust 言語のモジュールシステム

追記:以下の記述は古くなっており、現在(バージョン0.12)のモジュールシステムとは異なる。Rust 言語のモジュールシステム、なかなかイケてる。 概略 1ソースファイルが1モジュール(=1つの名前空間)になる。ライブラリや実行ファイルは1つ以上のモジュ…

Rust 言語の組み込みテスト機構

Rust 言語はコードにテストを埋め込める。test 属性つきの関数がテストケースとなり、 関数が fail するかどうかチェックされる。 fail を期待するときは should_fail 属性を追加する。 // test.rs use std; #[test] fn test_equality() { assert 42 == 42; …

Rust 言語のインターフェース

追記:以下の記述は古くなっている。インターフェースはすでに言語から取り除かれた。Rust 言語のインターフェースは、ある型の値に適用できる関数のセットを定義するもの。 iface prettifier { fn to_pretty_str() -> str; }ある型についてインターフェース…

Rust 言語の事前条件制約

追記:以下の記述は古くなっている。事前条件制約はすでに言語から取り除かれた。Rust 言語では関数に事前条件を指定することができる。 use std; // predicate pure fn is_even(x: int) -> bool { ret x % 2 == 0; } fn print_even_number(x: int) : is_eve…

Io を Native Client で動かそうとした

動かそうとしたがうまくいかなかったので途中経過を記録しておく。まず Io の所定のビルド手順を踏み、 make io2c して、できた io2c をパスの通った場所にコピーする。これは、 NaCl のツールチェインを使うと io2c のビルドでコケるため。対処が面倒なので…

JavaApplet の動かし方

JavaApplet の動かし方を知らなかったのでメモ。たぶんもう一生使わないけど。class MyApplet extends Applet なクラスがあるとするとき、 <applet code="MyApplet.class" width=... height=...></applet> こういう HTML を用意して appletviewer hoge.html。

Gitbox 買った

GUI の Git リポジトリマネージャ Gitbox 買った。けど使わない感じする。 SourceTree か GitHub for Mac でいい、というか GUI ツールあんまり必要ない。

Arch Linux の /etc/profile が $PATH を上書きするから .zshenv でセットした $PATH が消えてしまう

殺してやろうかと思った。

Tmux で pbcopy/pbpaste が効かないやつ

https://github.com/ChrisJohnsen/tmux-MacOSX-pasteboardこれ使ったら直った。README 通りに設定すると、 reattach-to-user-namespace が存在しない環境では tmux が起動しない。複数のマシンで .tmux.conf を共有しているとき厄介なので、そういう場合に対…

TextMate の代わりになるか Chocolat

Mac 用テキストエディタ Chocolat のベータ版が公開されてた。 TextMate のバンドルやテーマが使える。ポスト TextMate なエディタは他にも作られつつあるし、 TextMate 2 のアルファ版も2011年末には出るようだし、楽しくなってきた。

はてなブログの新記法

たぶんはてなダイアリーにはない記法があるのでメモっときます。 # Gist 記法 # Gist のコードが埋め込まれる [gist:1] # はてなココ記法 # スポット ID ではなくチェックイン ID を指定する # (c.hatena.ne.jp/foo/h/XXX の数字) [c:id:foo:1234] [c:id:f…

副賞ください!

がんばれがんばれ!

フムフムッ?

これがはてなブログか〜(2度目)